2022.09.12 資格試験の勉強にはコワーキングスペースがぴったり!?コスパ最強と考えられるワケとは?

こんにちは。BasisPoint Schola 福岡天神西通り店スタッフです。
突然ですが、皆さんは資格試験に挑戦されたことはありますか?
私は英検やTOEFLなどの語学系の資格を持っています!

しかし、資格は語学に限りませんね。
ITパスポート試験、簿記1級試験、公認会計士試験などお仕事の幅を大きく広げるきっかけにもなります。

しかし、これらには共通した悩みがあるのではないでしょうか。
「勉強しなきゃいけないのに…どうしてもサボっちゃうなあ…」
私も、何かにつけてさぼってしまう癖にはいつも悩まされます。
しかし、当コワーキングスペースでは沢山のお客様がさまざまな資格試験に挑戦し、実際に合格されています。

どうしてなのでしょうか?
その理由は、「コワーキング」だからではないか。私はそう考えています。
「コワーキング」とはそもそも「一緒に働く」という意味です。
つまり、共同作業がポイントになっているのかもしれません。このブログでは、その理由について考えます。

そもそも面倒臭いことはしたくない!

そもそも、勉強を楽しめる人は少数ですよね。
「面白くないワケじゃないけど、大変だし、他に楽しいことがいっぱいあるし・・・」
そんな感じでさぼっちゃいます。
でも、よく考えると、これは本能的には当たり前の話ではないでしょうか?

そもそも、私たちの祖先はどのように毎日を過ごしていたのでしょうか。
生活のほとんどを食べることに直結する狩猟や採集などに時間を使っていたはずです。

そんな環境では、勉強のような行動は非生産的です。好き好んで勉強なんてやってたら餓死してしまいますよね。
ということは、我々が進んで勉強をしないのも納得です。
勉強よりも生活をするために食べ物を取ってくるほうが大事ですから…。

しかし、そんな原始的な生活でも、狩猟と採集しかすることがなかったわけではないでしょう。
罠や武器といった道具を作ったり、釜や住居などを建造したり、果ては宗教上の儀式やその道具を作成したり…。
直接には生存と結びつかないことも行っていたはずです。
では、なぜ道具の作成はできるのに、勉強はできないのでしょうか?

私の考えはこうです。
「みんなで一緒にやると楽しい」

みんなで作業するということ

個人の本能が求めていない作業を行いたい。
そのためには、みんなで一緒にすることが必要なのではないでしょうか。
例えば、大学受験。

「宅浪」という言葉をご存じですか?
予備校に通わず、自宅で浪人する大学受験生のことを指す言葉です。
「宅浪」はそのほとんどが失敗に終わると言われています。
「勉強しなきゃいけない・・・でもなんとなくやる気が起きなくて苦しい・・・」
そんな状態に陥るのでしょうか。

その一方で、予備校に通う生徒は、なんとか勉強を継続できる人が多いのではないでしょうか。
「みんなが隣で同じように勉強していると、自分も勉強しなければいけないような気がしてくる」
そんな感じでしょうか。
大手予備校の寮生は、そのために一年で100万円ほどの料金を支払うこともあるそうです。
また、筆記試験で一発逆転を狙える資格も、同じようなことが言えますね。
例えば公認会計士。僕の友人の話です。

彼は工学系の出身で、その専門を活かした会計士を目指していました。
そうなると、公認会計士試験を突破しなければなりません。
非常に厳しい試験です。

しかし彼は、まず独学で勉強を進めようとしたそうです。
難関大学の学生なので、自分に自信もあったのでしょう。しかし、残念ながら勉強が思うように進みませんでした。
それから、50万円をこえる金額をかけてスクールに通い始めます。
それからは、順調に勉強が進み、近いうちに合格する見通しが立ってきたそうです。
どちらのケースでも、勉強をちゃんと実行するために何十万といったお金を払う必要がありますが、総合的に見ると賢い選択と言えるのではないでしょうか。

コワーキングスペースの利点

そう考えると、コワーキングスペースで作業が捗る理由もわかります。
「コワーク」とはそもそも「一緒に働く」という意味です。
コワーキングスペースで他の人と一緒に作業するという環境こそ、人間の本能からいっても理にかなった方法なのではないでしょうか?
そう考えると、コワーキングスペースは理想的な環境を最も安い値段で利用できるいい機会だと考えられます。

というのも、例えば当コワーキングスペースは毎日通い放題でも月額2万円ほどです。
これは、大学受験や資格試験の予備校と比較すると破格の安さといえるでしょう。
また、共同作業感はありつつも、他のお客様と程よい距離感でいられるため、同調圧力も感じすぎずに済みます
お手軽に、高コスパで、共同作業感を感じられる。
その最適解ではないでしょうか。

さいごに

資格試験では、純粋に自分のためだけに勉強を続けなければいけない。
そんな状況では、コワーキングスペースを利用するのが最適なのでは?
今回のブログでは、そんなご提案をさせて頂きました。
当コワーキングスペースでは、皆様がそれぞれの作業を共同で行うのに最適な環境をご用意してお待ちしております。


【アルバイト募集】受付スタッフとして私たちほ働きませんか?詳細はこちら↓


BasisPointはラグジュアリーなコワーキングスペースを運営しています!今すぐチェック↓


BasisPointのTwitterをフォローして最新情報をゲット!
2022年09月09日
渋谷のコワーキングを1日お試し!BasisPointを使ったことがない方はチャンスです!
2022年09月13日
コロナ禍”ワークスタイル<ライフスタイル”の変化で福岡に移住してみた!