Wi-Fi・電源完備/横浜・川崎・鎌倉など 働く場所まとめ 神奈川コワーキング
スペース
100選

「テレワークしたいけど場所がない」

「急な打合せが入ったけどカフェはいっぱいだ」

「ちょっと休憩できる場所が欲しい」

様々なシチュエーションで場所に困る事ありませんか?

そんな時に役に立つ神奈川の【場所(コワーキングスペース)】を厳選してご紹介します!

「テレワークしたいけど場所がない」

「急な打合せが入ったけどカフェはいっぱいだ」

「ちょっと休憩できる場所が欲しい」

様々なシチュエーションで場所に困る事ありませんか?

そんな時に役に立つ神奈川の【場所(コワーキングスペース)】を厳選してご紹介します!

コワーキングスペースをエリアで探す
コワーキングスペースを路線で探す

神奈川のビジネスエリアとは?

神奈川県といえば、赤レンガ倉庫、横浜中華街、江の島、古都鎌倉など様々な観光地を有する、東京に次いで全国2位の人口を誇る県です。特に横浜市は日本の市町村の中で最も人口の多い市となっています。

横浜駅は、横浜市西区にある横浜市の中心駅で、JR・私鉄・地下鉄の各線が集まるターミナル駅です。合計6社局が乗り入れており、一つの駅に乗り入れる鉄道事業者数としては日本最多となっています(2015年時点)。そんな便利な神奈川県エリアのビジネススポットを見てみました!

横浜駅周辺

横浜駅の西口のビジネス街となっています。駅を起点に放射状に広がる、市内で最も業務・商業が集積するエリアです。利便性が高いのでオフィスとしては業種を問わず様々な企業が支店・営業所を構えています。東口に比べ商業集積も充実しており人気のあるエリアです。

新横浜

比較的築年数が浅くて広いオフィスビルが集まっているエリアです。第三京浜へのアクセスも良いため車移動にも便利で、支店機能を持つオフィスも多い印象です。レンタルオフィスとして使えるような大型のコワーキングスペースも多く出店しています。

みなとみらい

グレード・機能性ともに高い大規模ビルで形成され、大型需要の受け皿を担っています。複合商業施設やホテルなどが集中したエリアでもあり、近年では有名コワーキングスペースが相次いで出店しています。

関内

県庁や市役所が所在する関内。歴史的建造物も多い成熟したエリアです。ビル老朽化ビルの取り壊し後の、マンションやビジネスホテルなど他用途への開発が特徴的です。

厚木

県央の拠点であり、メーカー系の大規模な工場や研究所が近いため、古くから営業所機能が集積しています。また、住宅地も近く、多用途が混在したエリアとなっています。

川崎

東京都心までのアクセスが容易な神奈川の東の玄関口です。大都市の中では平均年齢が若く、駅隣接の商業施設ラゾーナを中心に活気があり、集客力の高いエリアです。また、その一方で先端技術の研究施設などが多いことも特徴です。

鎌倉

観光地のイメージが強い鎌倉ですが、「ワーケーション」という働き方が注目され、旅行の合間に仕事ができるようなコワーキングスペースなどの 施設が増えています。

参考:「横浜-東京&横浜ビジネスゾーンガイド」(CBRE | 賃貸オフィス・貸し倉庫・貸店舗の情報サイト)

神奈川の主要ビジネスエリア 出典:「神奈川県横浜市|特色のある街を紹介![3]」(不動産・住宅情報・賃貸物件を探す【ホームアドパーク】)

そんな神奈川県のコワーキングスペースやシェアオフィス・レンタルオフィスをエリアや路線ごとで分類し、厳選100選を作成しました。神奈川で働く場所を探している方、ぜひご活用ください!

コワーキングスペースをエリアで探す
コワーキングスペースを路線で探す