2015.07.10 BasisPoint書籍情報 ~国家はなぜ衰退するのか (上)~

新橋・銀座・汐留エリアのコワーキングスペース「BasisPoint」

店長の山下です!

 
BasisPoint書籍のラインナップ情報!
 
  
今回は、、、 
「国家はなぜ衰退するのか (上)」
(ダロン・アセモグル&ジェイムズ・A・ロビンソン)
国家はなぜ衰退するのか (上) 
 
週刊ダイヤモンド!
ベスト経済書2013年2位!
 
必見の1冊です☆
(@_@)ヨマナイト!
 
———————————————————————————————- 
【目次】 
 
第一章 こんなに近いのに、こんなに違う
      アリゾナ州ノガレスとソノラ州ノガレスは、人も、文化も、地勢も同じだ。
      それなのに、一方が裕福でもう一方が貧しいのはなぜだろうか。
 
第二章 役に立たない理論
      貧しい国々が貧しいのは、地理や文化のためではないし、
      国民を豊かにする政策を指導者が知らないためでもない。
 
第三章 繁栄と貧困の形成過程
      いかにして、制度から生じるインセンティブによって繁栄と貧困が決まるのか。
      また、いかにして、政治を通じて国家がどんな制度を持つかが決まるのか。
 
第四章 小さな相違と決定的な岐路 ~歴史の重み~
      政治的対立を通じて制度はいかに変化するか、
      過去はいかにして現在を形成するか。
 
第五章 「私は未来を見た。うまくいっている未来を」 ~収奪的制度のもとでの成長~
      スターリン、シャーム王、新石器革命、
      マヤ族の都市国家のすべてに共通するものは何か。
      そしてそれは、中国の目下の経済成長が長続きしない理由をどう説明するか。
 
第六章 乖離
      制度は時とともにいかに発展し、往々にしてゆっくりと乖離していくのか。
 
第七章 転換点
      一六八八年の政治改革はイングランドの政治制度をいかに変え、
      産業革命に結びついたのか。
 
第八章 領域外 ~発展の障壁~
      多くの国で政治力を持つ人々が産業革命に反対したのはなぜか。
 
———————————————————————————————-
 
コワーキングスペース「BasisPoint」には!
 ビジネス書を中心に!
書籍がたくさんあります!!
ぜひ! ご覧ください!
 
で無料でお読み頂けます☆
 
 
 
 

オフィス代わりに、自習に使える、会議室もある、新橋・銀座・汐留エリアのコワーキングスペース「BasisPoint」

basispoint.tokyo

 

【アルバイト募集】受付スタッフとして私たちほ働きませんか?詳細はこちら↓


BasisPointはラグジュアリーなコワーキングスペースを運営しています!今すぐチェック↓


BasisPointのTwitterをフォローして最新情報をゲット!
2015年07月08日
【新橋・銀座・汐留】グルメランチリポート No.001「とんかつ まるや」
2015年07月18日
BasisPoint書籍情報 ~国家はなぜ衰退するのか(下)~